ホームページ制作会社5S.(ファイブエス) 代表MATSUKOのブログです。 仕事のこと、生活の中での発見などを書いてみます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


世の中せまいです
2008年04月26日 (土) | 編集 |
先日仕事関係の打ち合わせで、日帰り北九州へ行ってきました。
私実家が北九州なので、現地から実家まで「すぐそこ」でしたが、夕方には久留米に戻らなければなりませんでした。

現場で初めて同席した北九州を拠点としているエンジニアの方と、打ち合わせ後お食事をしながら歓談していました。

MATSU「私、地元出身なんですよ~」

エンジニアさん「えっ、そうな~ん?僕はT高校やった」

MATSU「私はK高でした。学年は1つ違いですね。」

エンジさん「K高出身なら、K君って知ってるかな?僕はKと親友で・・・。」

MATSU「え~~っ、K先輩ならめちゃくちゃ知ってますけど!」

てな会話になりました。
エンジニアさんがおっしゃるKさんはずばり高校時代、同じ部活の1学年上のキャプテンだったのです。

世の中せまいものです。こんなふうに初対面の人と、意外なところで共通の知人を持っていたということは、わりとよくあるもんですよね。

だからこそ、日頃から品行方正に暮らしておかなくちゃいけないな、と自戒しました。
それとともに、意外なかたちで知人の風の便りを耳にして、心が温かくなりました。

ちなみに過去にはうちのダンナの親友が、これまた高校部活の後輩と同じ職場だったりもしました。



スポンサーサイト

怖かった・・・
2008年04月18日 (金) | 編集 |
先ほど、お客様との打ち合わせのため、福岡市内まで車を運転して行ってまいりました。
今日の久留米地方はお天気はよいのですがすごい強風で。

久留米~福岡インター間を高速道路を利用しました。
高速道路にのった瞬間「びゅ~」ってすごい横風が吹くんです。
私の愛車は普通車ですけど結構車高が高いので、風の影響を受けやすく
しっかりハンドルを固定していても右へ左へ振られまくりでした。

しかも往路は若干急いでいたのでスピードもそれなりに出しました。
時速120キロでは、車は宙に浮いているようでした。

レジャーで出かけてるときはこんなときすぐ相方に運転交代してもらうんですが
今日は一人。
「怖いよう・・・」と思いつつハンドルを握り締めるほかありませんでした。
なんとか無事帰宅し、打ち合わせもスムーズに進み、一安心です。

そういう年まわり・・・
2008年04月13日 (日) | 編集 |
突然ですが4月から偶然、町内会の当番員になりました。
いわゆるご近所に町内会費の徴収や市政だよりの配布をして回る当番です。
任期は一年。
面倒なこともありますが、順番でやらなければならないこと。
ご近所づきあいにもつながるし、まあいっかと思いました。

そして昨日、保育園の懇談会に出席したら今度はクラス役員になってしまいました。
すごく絶妙なタイミングで保育士の先生と目が合ってしまい、
私小心者ですので、「できません」とは言えずお受けすることに。

家に帰り「あー、きっと今年はこういう年まわりなんだ」
と自分に言い聞かせました。

当番や役員も面倒という側面からしか見なければ苦痛でしかないけれど、
微力でもどっかで役に立てたり今まで親しくなかった人とも
交わる機会が持てたと思えば、いいこともたくさんある。
そう思ってがんばることにしました。

とてもウチワな話でした。


ひとみしり
2008年04月07日 (月) | 編集 |
以前、私は極度の人見知りでした。
仕事の関係でセミナーなどに参加しても、他の参加者に自分から話無理でした。
見る人が見れば「高ピーなやつ」だったと思います。

でもいろんなきっかけがあり、三十路にしてようやく軌道修正を図り始めました。
人見知りしていると、せっかく知り合える機会を逃してしまって、とってももったいないと思うようになりました。

それで最近、進んで社交の場にも出て行くようになり、自分からご挨拶や名刺交換をお願いしていくトレーニングをしています。
そんなこんなで自分的には随分人見知りしなくなったなと感じていたんですが、「まだまだや」と気付かされる出来事がありました。

それは先日出席した社交会で会った方とのことです。
その方とは実は初対面ではなく、子どもと同じ保育園のママ同士でした。
偶然同じ会に出席し、ばったり会ってお互いにびっくり!その場ではゆっくり話す時間もなく名刺交換だけしました。
しかしその後私はその方に連絡しようとも思わずすごしていました。
すると先日先方からお電話が。「子どもも一緒にうちにあそびに来ませんか」と誘ってくださったのです。

お言葉に甘え、子どもと二人でおじゃましました。子ども同士は保育園で一緒に遊んだこともあったみたいで、すぐに仲良く遊び始めたのは言うまでもありません。
ママ同士も、年齢や仕事、子育てのことなどいろいろとお話して楽しいひと時を過ごしました。

でもお相手の方から連絡をいただかなければ、私からアプローチすることはなかったのでこのようなきっかけも生まれなかったでしょう。
私はまだまだ人に対する関心や、それを素直に表現することが足りなかったなーと痛感したわけです。それと共に、声をかけてくださったことにとても感謝しました。

人見知りするということは、アプローチする前に自分から心を閉ざすことです。
でも見方を変えれば警戒心を持つって事は、その人に対して意識しているということ。
これからは警戒心を、相手を知りたいという気持ちに変換していくようにトレーニングしていこうかなと思います。

すいみん怖い
2008年04月02日 (水) | 編集 |
もっぱら眠ることが大好きなMATSUKOですが、最近眠りにつくのが怖い日々です。

・・・・・・・・・・・・それは

夜な夜な布団に入ると、ひどい腰痛と鼻づまりによる呼吸困難におそわれるから!!

体の疲れを取り、凹んだ気分もちょっとした夫婦喧嘩さえ解決させてくれる貴重な睡眠なのに、腰痛と呼吸困難でさえぎられてばかりです。

こうなると夢見もよくありません。呼吸が苦しくなると、水中でアプアプしている夢や酸欠の金魚になった夢をみる始末。
花粉症もうすぐ終焉に近づくはずなのに・・・

睡眠は健康のベースになるので、皆さんもぜひよい眠りを摂って下さいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。