ホームページ制作会社5S.(ファイブエス) 代表MATSUKOのブログです。 仕事のこと、生活の中での発見などを書いてみます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さいこーの贈り物
2008年08月30日 (土) | 編集 |
このブログでもたびたび登場しますが
我が家には4歳になる娘が一人おります。

でも今日は、彼女とは違う別の娘たちの話です。

うちのお隣さんに3歳の双子の女の子がいます。
彼女らは恥ずかしがりさんで、家族以外の大人には
なかなかなつきません。

でも今年、あることがきっかけで
私やうちの旦那に随分馴れてくれるようになりました。

最近はよく「ママ~」といって
抱きついてきてくれたりしますふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
最近彼女たちは
夕方保育園が終わってから
MATSUKO家に遊びに来ることが
専らの楽しみだそう。

今日も遊びに来てくれました。

玄関に迎えに出ると
2人が私にあるものを差し出しました。

それは・・・

うちとお隣さんの敷地境に咲いていた
野生のゆりの花。
数日前に開き始めていました。

そのゆりを3輪摘んで(というかもぎ取った形跡が)
満面の笑みでにぎっています。

シャイな彼女たちが「おみやげ」として
自分たちで考え摘んできてくれたゆりの花。

すっごく嬉しくて嬉しくて
2人を「ぎゅーーー」てしたくなりました。

けど、こらえた。
シャイな子は自分が好まないときに突如急接近されると
びっくりしちゃうみたいだから。



子どもたちはいつもこうしてさりげなく、
感動にあふれたことや大事なことを
大人に教えてくれるんだよなあ

子どもは小さな神様だわね。



スポンサーサイト

すぐタルむんです。
2008年08月27日 (水) | 編集 |
7月から8月はじめまで
ひそかに筋トレをがんばっておりました。

今はおそらく皆やっていないであろう
ビリーズ・ブートキャンプのDVDをおさらいし
腹筋背筋のメニューを組んで続けていたのです。

しかしお盆中の暴飲暴食
外出等の事情で、筋トレもいつしかしなくなっていました。

筋トレさぼってはや10日。


まさか。



1ヶ月のトレーニング中に
ずいぶん減っていたはずのおなかのタプタプ感

完全復活。です。

これも寄る年波ってやつでしょうか。

何事にも比較的ポジティブなMATSUKOですが
今回ばかりは、ダメージ受けています。
へこみすぎて
トレーニング再開する気にもなりません。
自分の腹と
再び向き合える日は、来るのでしょうか・・・



人に笑ってもらえること
2008年08月22日 (金) | 編集 |
先日、月1ペースで参加している
異業種交流会に出席しました。

いつもは福岡で100名ほど参加者がありますが
今回は久留米での開催で
福岡の会よりはこじんまりと、アットホームな会となりました。

私は会の記録(写真撮影)のお手伝いをさせていただいたのですが
開会前に事務局の方が
「MATSUKOさん、閉会の辞をお願いできますか?」
とおっしゃるのです。

もともとしゃべり下手のあがり症。
10人以上の前ではろくにスピーチもできなかったMATSUKO。

ですが、そんな自分を克服して、経営者として成長したいと思い
この異業種交流会に飛び込んだのだから
一つ一つの積み重ねが勉強よね

てことでここは勇気を持ってお受けすることに。

とくべつ面白い話もできませんが
遠路来て下さった方も多かったので
その感謝の気持ちと、楽しい余韻を残せる辞ができたらと考えていました。

閉会の前に別の会員さんが、締めの万歳三唱の音頭を
実に元気よく、ユーモラスに取られていたので
ちょっと便乗させてもらいました。

その方の1フレーズを拝借したところ

っど!

思いのほか、うけてしまった

人に笑ってもらえることって、うれしーかも

なんとか緊張感も克服し、無事閉会することができました。
ほんのわずかの挨拶ですが、私にとっては貴重な経験の一つになりました。







旅の風物詩
2008年08月13日 (水) | 編集 |
昨日から親戚の初盆のため家族で愛媛県に来ています。
MATSUKO一家の家族旅行には恒例のことがあります。
それは旅先で必ず子どもが病気か怪我をする事

今回も案の定、昨日は腹痛を突然訴え、今朝からは風邪で発熱です。
出先では病状が急変してからでは対応に困ることもあるので、早めに病院に連れていきます。
だからすでに各地でかかった診療所の診察券がたくさん
ちょっとした診察券コレクターです
これも旅のいい記念かしら。その土地のお医者さんの親切に触れられるのも一興です。


お問い合わせ殺到!お菓子やさん
2008年08月08日 (金) | 編集 |
お中元シーズン。
今年わが社(と夫の会社)のお得意様にも
お中元をお届けしました。

今年は何を送ったかというと
お取り寄せスイーツです。

ちょっと前、とてもおいしいお菓子をいただいて感動したので
「この感動を皆さんにも!!」との思いでお贈りしました。

内容としましては焼き菓子(クッキーとかマドレーヌとか)と
ジュレがメインです。

お届け後、お得意様の女性職員の方々から
お問い合わせが殺到!
「おいしかったけど、どこで売ってるんですか?」
「なんていうお店なんですか?」
挙句にはうちのスタッフ(男性 20代)まで
「これ、めちゃくちゃうまいんですけど・・・」と。

大反響いただき、MATSUKOの鼻は高々です。

話題騒然のお菓子やさんは
神奈川県川崎市の パティスリーノコノコ さんといいます。

じつはこのお菓子やさんとMATSUKOは
高校の同級生でありまして。
でも友達だから贔屓しておいしいって言ってる訳ではありません。

というのも、私が始めてノコノコのお菓子を食べたとき
まさか同級生が作ってるなんて、全く知りませんでした。

別の同級生が結婚のお祝い返しに送ってくれたので
「すごくおいしいお菓子ありがとう」と伝えたところ
「言い忘れとったけど、あのお菓子Sくんの店だから」
と教えてくれたのです。

だから折り紙つき!
ノコノコのお菓子はマドレーヌやフィナンシェなど
スタンダードなお菓子でも、生地や素材に趣向が凝らしてあるし
なんといっても原材料にこだわっているのが
一口食べればすぐわかります。

九州と神奈川なので、ケーキなど生菓子を食せないのが
とても残念。

これを読まれたお近くの方は、ぜひフレッシュなお菓子を
食べにノコノコ行ってみては。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。