ホームページ制作会社5S.(ファイブエス) 代表MATSUKOのブログです。 仕事のこと、生活の中での発見などを書いてみます。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


太宰府珍道中
2008年09月30日 (火) | 編集 |
日曜日、家族3人(ダンナとこども4才)で、太宰府天満宮の隣にある
「だざいふえん」という遊園地に行ってきました。

遊園地といいましても、スリル満点アトラクション系があるわけではなく
いわゆる チビッ子向け遊園地です。

カーナビに「だざいふえん」を登録していざ出発。

「目的地周辺です」てナビが言うんですけど
全然看板見えないし、周りは閑静な住宅地。
それでもどんどん登っていくんです。

「ね~、どう考えても違うくね?」


再度カーナビを検索してみたら

やっぱり!!!

「太宰府園」ていう霊園が設定されていました。

てことで正しい目的地を入れなおして無事遊園地に到着。


メリーゴーランド、観覧車、ゴーカート・・・・
まあどんなものも子どもと乗ればハッピーハッピー♪

それから、園内で催していた おもちゃ博たるものに行ってみました。
世界のいろんなおもちゃが展示してあって
実際にそれらで遊ぶ事ができました。
木製のピンボールで楽しくパパと遊び始めたこども。

が、まもなく「いた~~い」と泣き出しました。
見るとおもちゃのバネに指をはさんでる(>_<)
せっかくのおもちゃワールドでベソかく羽目に。



そして最後に定番「びっくりハウス」にダンナとこどもが入りました。
私は外で待っていたのですが

びっくりハウスってあれじゃないですか
中の音がスピーカーから外に聞こえるでしょ。
こどもが 「キャー」とか「ワー」とか言うのかなと思って
わくわくしながら聞いてたんですけど



・・・・・何も聞こえないんです


そしてドアが開き、2人が出てきました。

子供の顔を見ると


表情8

すごい顔してました。
くちびる真っ白、目は焦点定まらず、おしゃべりもしないの

「そんなに怖かったの?」と聞くと
何度も何度もうなずいてました。

そんなこんなで終わった1日。
いやはや、こどもにとって楽しい1日になったのかどうか

聞いてみたいが、怖くて聞けやしないよ・・・。



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。