ホームページ制作会社5S.(ファイブエス) 代表MATSUKOのブログです。 仕事のこと、生活の中での発見などを書いてみます。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


達成感
2008年11月16日 (日) | 編集 |
1年ほど前から5S.は夫の会社P.T.R.とタッグを組んで
診療所向け電子カルテのサポート業を行なっております。

先週も1件、お客様が無事に新規開業されました。

電子カルテのサポート業とは何ぞや、と申しますと
・電子カルテを使えるためのハード面の整備(PCの導入やネットワーク構築)
・他の検査機器との接続設定をする
・現場のスタッフに電子カルテの使い方をレクチャーする
・トラブル時の対応
が主な業務です。

その中で5S.はもっぱら3番目、4番目を担います。

この分野に関わらせていただいてから、またひとつ新たな達成感を
知ることができました。

それは「協力、連帯、調和」とでも言いましょうか。

そもそもホームページの制作業務では、一人で作るか
大がかりな場合は分担をお願いしています。
でも各々独立して作業するので、あまり共同はありません。

しかし電子カルテに関わる仕事では
夫の会社のチームとも一緒に動きますし、診療所スタッフさんとも
かなり密に関わっていくことになります。
医療業界の人間とIT業界の人間が、がっつり協力し合っていくわけです。

じつは私、5S.を立ち上げる前は病院で技術職していましたが
その中でも医療人同士との共同はありましたが
現在のように全く異分野の職種の人と同じ目的に向かう経験はありませんでした。

でもこれが、やってみるとすごくいい。
このたびの新規開業も関わっていくうちに、だんだんその診療所の
一スタッフの気持ちになり、無事に開業を迎えた後
皆で心地よい達成感を共有することができました。


医療もどんどんIT化の波が押し寄せていますので
私たちIT業者も日々学んで進化していきたいと思います。


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。