ホームページ制作会社5S.(ファイブエス) 代表MATSUKOのブログです。 仕事のこと、生活の中での発見などを書いてみます。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アナログにあこがれて
2008年11月23日 (日) | 編集 |
日頃、WEBおよびIT三昧のMATSUKOですが、
最近アナログのよさをひしひし感じております。

私はパソコンで日常の様々なことをやっています。
書類を作る、わからないことをネットで調べる、商品の購入や決済
スケジュール管理、メールetc...

パソコンの前に座ってこれだけのことができるのですから
効率もよく便利なのはいうまでもありません。

でも、便利なだけで果たしてよいのか?

私が入会している異業種交流会 スクラム会 の百田会長は折に触れておっしゃいます。
「デジタルばかりで仕事しようとしたってつまらん(いけない)!」と。
それはデジタル上でばかり仕事をしていても、お客様との信頼関係や意思疎通は
希薄になるばかり、ということだと思います。

たしかにメール一つを取りましても、表情や声色はメールに乗せることはできないので
感情のすれ違いや誤解を生じやすい。
ましてやお客様に不快な思いをさせてしまった場合のフォローなどは
メールでは不可能に近いです。

5S.はホームページが出来上がった後も、作りっぱなしではなく
お客様との交流、商品のフォローを大切にしていますので
毎月アクセス情報等を報告するサービスをしております。
その際に添えるお手紙を、今まではパソコンで作っていました。
(いちおうIT会社だし・・・という体裁もあったので)

しかしここに来て、アナログの魅力を再確認し
今月からは直筆で書くようにしてみました。
ペンを握ってみると、パソコンに向かっているときより
お客様の顔や会社の様子などをたくさん思い出していました。
MATSUKOは、あまり文字に自信はありませんが
それも私という人間、あるいは5S.という会社を
お客様に知っていただくためにはいいのかな、と思っています。

ペン習字ならおうかな・・・・


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。