ホームページ制作会社5S.(ファイブエス) 代表MATSUKOのブログです。 仕事のこと、生活の中での発見などを書いてみます。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ユニクロ社長に学ぶ
2008年12月18日 (木) | 編集 |
皆様、大変ご無沙汰しております。

今年は早くもインフルエンザが流行し始めたとのこと。
ワクチンも大切ですが、やはり手洗い・うがいにまさる予防は
ないとのこと。

お互い気をつけましょう。

ところで、テレビで今週の「カンブリア宮殿」
ご覧になった方いらっしゃいますか?

MATSUKOはその日、たまたま観ていたのですが
今回のゲストは、ユニクロの柳井社長でした。

今や天下のユニクロ
世界情勢が大変なことになっている今期でさえ、
過去最高の売り上げを更新中とのこと。

番組では
そのユニクロの成功や失敗のエピソードを
ピックアップしていました。

その中で、私がインパクトを受けたこと。

柳井社長はかつて社長を退き、会長の座に就いたのですが
その数年後には再び社長に復職されています。

その理由について司会者に尋ねられて
柳井社長はこのように言いました。

「僕の後任の社長は、安定経営が上手な人だった。
でもそれでは僕が求めている世界一の企業は作れないと思ったから。」

大きな企業に成長すればするほど
トップは安定成長、安定経営を望むかもしれません。
それは正しいと思います。

でも柳井社長は、ユニクロを世界一の企業にしたいという夢がある。
それには守ってばかりではいけないと判断されたのでしょう。


すばらしい。

これぞサムライスピリッツ!  (なのか?)


柳井社長は失敗はしていいとおっしゃってました。
会社をつぶさない失敗はしていいんだと。

その気持ちでいかないと企業の成長は止まる。


うんうん。


よくわかりました。柳井社長。


さすが天下のユニクロです。



5S.はちっちゃなちっちゃな会社ですが
これからスピリッツはユニクロばりで行こうと思いました。

今回学ばせていただいたお礼に
近日中に 「ヒートテック」 買いに行きます。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。